フリーライター みっきーさん

発売前にTHREE AOYAMAでチェックした新しいファンデーション。「アンジェリックシンバイオシスファンデーション」を使いはじめました。
ジェル状パウダリーファンデーションというのがワタシが求めているファンデーションのような気がして、見逃せなかったのです。

アンジェリックシンバイオシスファンデーション

元々は、パウダーファンデーション派だったワタシ。ところが、パウダーだと年齢と共に崩れや乾燥が気になるようになりました。やっぱりリキッドファンデーションの方が水分と油分も多く、肌に密着します。でも、仕上がりはパウダーの方が好き。。。ジェル状パウダリーファンデーションは、そんな気持ちに応えてくれると思ったの。

ジェル状パウダリーファンデーションは、リキッドファンデーションのようなテクスチャーながらも、のばすとパウダーファンデーションのような仕上がりになるということ。そのため、空気に触れにくいエアレスボトルになっています。カラーは全4色展開(※04 CAPTIVATING CAMELLIAは店舗限定色)。ワタシは、 03 MAGNIFICENT MAGNOLIAを選んでもらいました。少し濃いめかな?という印象ですが、夏なのでこれくらいで良いかと。

プッシュして出てきたファンデーションはリキッドのような感じ。このファンデーションには、「自然の恵みを生かした肌づくり」にこだわり厳選したウミクロウメモドキ油、ティーシードオイル、アルガンオイル、ホホバオイル、シアバター、ミツロウが配合されています。SPF11/PA+と若干のUVケア効果もアリ。のばすと、オイルのおかげか、滑るようにするするとのびます。コレは、これまでのリキッドファンデーションとは少し違った感覚。最初「こんなんじゃ肌にのらないのでは?」と思ってしまったほどです。

アンジェリックシンバイオシスファンデーション

ところが、その仕上がりは、パウダーのようにさらっと定着。パウダーファンデーションに比べると、自然なツヤ感もあり、肌はしっとりするため乾燥が気になることもありません。なのに、表面がパウダーのような仕上がりって、どんな不思議なの!カバー力は従来のTHREEのファンデーションに比べると軽めらしく、素肌と調和し、やわらかな光が肌のキメから透けて見えるような仕上がりを目指したという「アンジェリックシンバイオシスファンデーション」。

たしかに軽いけれど、心もとない印象やカバー力が足りないことは無いです。もう少しカバーしたいなと思う部分にだけ重ねづけしても厚ぼったくならないのでむしろ、使い勝手は良いよう。自然でやわらかいツヤ感は「テカリとツヤは紙一重」と感じているオトナ肌を満足させてくれました。これなら汗をかいて崩れても悲惨なことになりません。ワタシには、とてもありがたい仕上がり。きちんと感がありつつも、ナチュラルで健康的に見えるので、気に入っています。

アンジェリックシンバイオシスファンデーション

ブランド:THREE(スリー)
価格:30g ¥4,200(税抜)
2017年5月3日発売

 

 

Woman’s Happy Lifeトップページに戻る
Womans's Happy Life

テカリではなくツヤ肌へ